(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

自作ツアー企画第一弾!山梨の工場見学ツアー~食べて飲んで最後はデザート~

      2014/11/15

medium_42655210

photo credit: petitshoo via photopin cc

自作ツアー企画第一弾。

簡単にこの企画を説明すると、単に私が考えたツアーをご提案するというものです。
参考にしてくれる人がいればうれしい限り。
とりあえずは読んでいただければと思います。

ツアーの概要

ツアー名 山梨工場見学ツアー
~食べて飲んで最後はデザート~
目的地 山梨県内
移動手段 自動車
所要時間 7~8時間
目的 いろいろなタイプの工場見学を体験します
身近だったり有名な商品はどうやって作られているのか勉強しよう

(9:30-11:00)山梨土産で有名な信玄餅の工場見学

初っ端からお土産です。

山梨のお土産として有名な信玄餅。
こちらの工場見学と併設されているアウトレットショップでのお買い物をまずします。

なぜ一番最初にお土産?
理由はこちらで開催されている信玄餅の詰め放題に参加しようと思うと朝一で並ばないといけないからです。

ただ、この詰め放題は人気がありすぎて9:30に到着しているようでは参加できません。
観光バスも朝早くから来て、整理券を配布しても朝すぐになくなってしまうという人気です。
(一説には7時代には行列が、9時にはもうあるはずない、、、という話しも。)

ということで今回のツアーでは詰め放題は諦めます。
整理券をもらえたとしても、参加できる時間が読めないので。

詰め放題がなくても、アウトレット品の信玄餅は格安で手に入りますし、お土産屋さんもあるので安心です。
どうしても詰め放題に興味がある方は、事前に何時ごろに行けばいいのか調べてから挑戦してみましょう。

細かいことは以下の記事をご確認ください。

≫山梨土産で有名な「信玄餅」を工場見学&詰め放題しよう

(11:00-12:50)車で移動&昼食タイム

信玄餅の工場見学から、次の目的地でありサントリー白州工場までは約1時間の距離です。
正直、あとが詰まっている&信玄餅の工場見学の状況次第では食事の時間が殆どないです。

移動中におにぎりを食べるもよし、ロードサイド店舗で食事をとるもよし、通り過ぎる甲府駅周辺で山梨の郷土料理「ほうとう」などなどを食べるも良しです。

また、サントリー白州工場にはレストランも併設されていますので選択肢の一つとして考えてみてはどうでしょう。
お昼時は混んでる可能性もありますが、、、

(12:50-14:30)サントリー白州工場でウイスキーか南アルプスの天然水の工場見学

サントリー白州工場ではウイスキーの蒸留所か南アルプスの天然水の工場を見学することができます。
どちらか興味があるほうに参加しましょう。

工場見学は約1時間。
レストランやショップ、ウイスキー博物館も見学できますのでいろいろと見学してみましょう。

ウイスキーの試飲もできますが、運転主は絶対飲まないようにしましょう。

細かいことは以下の記事をご確認ください。

≫南アルプスの天然水を自然の中のサントリー白州工場で工場見学

(15:00-16:00)最後はシャトレーゼの工場見学でデザートを

こちらの最終受付は15時です。
サントリー白州工場から車で5分で着きますが、時間が結構タイトなので気を付けて移動しましょう。

こちらの工場見学はアイスの試食が目玉です。
昼食の時間もあまり取れなかったと思われるので、お腹が空いているはずです。
好きなだけ試食しましょう。

細かいことは以下の記事をご確認ください。

≫シャトレーゼの工場見学はアイス試食でお腹いっぱい

最後に

今回のツアーはゆっくり観光という感じではありません。
昼食ももしかしたらろくに取れないかもしれません。
という意味ではあまりいいツアーじゃないかもしれないです。

ただ、工場見学を満喫したい!という方には満足して頂けると思います。

小さめの工場から大きな工場、試食ができたりお土産がもらえたり。
はじめての工場見学という方も楽しめるのではないでしょうか。

各工場見学については行く前に自分で調べることをおすすめします。
予約が必要だったり、情報が古かったりする場合もあるので公式情報を確認してください。

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - 工場見学