(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

リツイートされたい!twitter(ツイッター)初歩の初歩

      2016/01/18

origin_3389565299

photo credit: ~Ilse via photopin cc

巷で有名なtwitter(ツイッター)についてです。

最近ではバカッターなんて言われたりもしてますが、ちゃんと使えば楽しく使えるし情報を集めるのにもいいツールです。

私も最近このブログ用のアカウントをつくってみました。
ということで初歩の初歩を学習です。

twetterアカウントの作成

アカウントの作成自体は超簡単です。
https://twitter.com/

2014-02-14_14h57_20

①「Twetterに登録する」をクリック

2014-02-14_14h58_56

①名前、メールアドレス、パスワードの設定、ユーザー名を入力します

  • 名前・・・「氏名を入力してください」と書いてありますがその必要はありません。
    ツイッター上のあなたの名前となります。
  • メールアドレス・・・あなたのメールアドレスを登録します。
    いろいろなお知らせが届きます。
    またこの登録アドレスからあなたが検索されることもあります。
    知り合いには秘密でやる場合は誰も知らないアドレスを使うか、設定で検索できないようにする必要があります
  • パスワードの設定・・・6文字以上の半角英数字を入力。
  • ユーザー名・・・半角英数字とアンダーバーで入力します。
    「http://twitter.com/ユーザー名」といった形で使用されます。
    また、ツイートしたときは「名前@ユーザー名」といった形でツイートの頭に表示されます。

上記の項目はいつでも設定から変更可能なので気に入らなくなったら変更しましょう。

②規約を確認のうえ「アカウントの作成」をクリック

これでアカウントは作成されます。

まずは設定を確認

2014-02-14_15h28_17

ログインしたらまずは右上にある歯車のマーク(画像右上①)から設定を確認します。

詳細については割愛しますが、「セキュリティとプライバシー」と「プロフィール」「デザイン」の項目は特にチェックしておきましょう。

「セキュリティとプライバシー」については自分の情報を守るための設定です。
上で少し書いたメールアドレスからの検索に関する設定もあります。
「見つけやすさ:他のユーザーがメールアドレスから検索可能にする」ここにチェックがあるとメールアドレスから検索が可能となります。
デフォルトでチェックが入ってますので気になる人はチェックを外しましょう。

「プロフィール」「デザイン」はツイートを見てくれる人に対する心遣いと言えます。
ヘッダー画像がたまごの絵のままじゃ面白くなさそうですし、背景画像はデフォルトのままより少しでも変化があった方がいいと思います。
自己紹介も何か書いておくといいですよね。

設定を確認したら何かつぶやいてみましょう!(画像左②)

気になる人をどんどんフォロー

次は誰かをフォローしてみましょう。

フォローするをクリックすればいいだけの簡単なお仕事です。

フォローするとタイムラインにフォローした人たちのツイートが表示されるようになりいろいろな情報が入ってくるようになります。

見つけ方としては

  • 上部の「#見つける」を利用する
    左のメニューから「おすすめユーザー」をチェックするもよし、「友だちを見つける」から身近な人をチェックするもよし、「人気のアカウント」からメジャーな人たちをチェックするもよしです。
  • 上部右の「検索」から探す
    興味のあることを検索して同じ趣味の人を探すこともできますし、直接名前を検索して特定の人を探すこともできます。
    urlを検索することもできます。
  • フォローされたらフォローを返す
    普通にツイートしているといつの間にかフォローされていることもあります。
    上記に上げたようなことを他の人がして自分がフォローされたんだろうと思われるやつです。
    そんなときは相手を確認して面白そうだったらフォローしてみればいいのではないでしょうか。
  • 他にもあります
    例えばブログなんかを読んでると、ブログ作成者が「フォローしてください!」と下のようなのを表示させたりしていませんか?


    お気に入りのブログがあったらフォローしてみるといいですよ。
    更新情報とかもあったり便利です。

フォローするのもフォローを解除するのも簡単なので、気楽にフォロー&解除していきながらいろいろ試して行けば分かってきますよ。

アカウント作成からフォローまで

とりあえずここまで説明しました。

ただ個人的にはここら辺よりもツイートの仕方がよく分かっていませんでした。

リツイートだとか返信の仕方とか、、、

ということで長くなったので第一弾はここまでとして、次回はツイート関連のことを書いていこうと思います。

できれば私もフォローされたいのでよろしければお願いします。



おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - twitter