(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

山梨土産で有名な「信玄餅」を工場見学&詰め放題しよう

      2014/10/29

山梨のお土産として有名な信玄餅。

きな粉と黒蜜が融合したお餅のお菓子です。

こちらの工場見学は詰め放題や桔梗信玄ソフト、アウトレットショップといった他の楽しみもあるので大人気のスポットです。
実際、詰め放題は平日でも整理券が出るとか。

DSC_0275

工場見学でお餅がコロコロ

工場見学ではお餅ができてから包装をするところまでの過程を見学することができます。

私が見学した時は自由見学でした。
入った直後に信玄桃の販売をしていて作りたての温かい信玄桃を食べることができます。
食べ歩きながらの見学がOKのようなので買って食べながら進んでいきました。

  • 餅を詰める
    お餅が3個ずつコロコロと入れ物に入っていきます。
  • 黒蜜がのっかる
    お餅の入った容器の上に黒蜜が置かれていきます。
  • 包装
    ここから一転して手作業で包んでいきます。
    この包装が意外と職人作業っぽい。

また、信玄餅とは別に他のお菓子の製造過程も少し見学できます。

有料で信玄餅の包装を体験できるのでやってみることをおすすめします。
工場見学でみた職人さんの包装の速さを実感できます。

DSC_0276

信玄餅の詰め放題がダメでもお得な商品が揃ってる

TVなどでも紹介されていることも多々ある信玄餅の詰め放題。

朝一にで行っても行列ができていることがあり、整理券も配られています。
なくなり次第終了なので朝から行かないとなかなか参加できないかも。

詰め放題は1袋220円でその袋に詰め放題できます。
口を結べないといけないので限度がありますが普通に信玄餅を買うより断然お得です。

もし詰め放題に参加できなくても大丈夫です。
詰め放題の楽しさは無理でもアウトレットショップでお得に買い物ができます。
信玄餅以外のお菓子も売っているのでゆっくりお買い物しましょう。
お得な理由は下のとおりです。

kanban

信玄餅が好きなら食べておきたいのが「桔梗信玄ソフト」です。
ソフトクリームに信玄餅が添えられていて、きな粉と黒蜜がかかっています。

食べてみるとソフトクリームにも合っておいしかったです。

medium_4982081749

photo credit: yuichi.sakuraba via photopin cc

簡単な概要

現時点での情報の為、公式サイトをご確認のうえ遊びに行くことをお薦めします。

会社名 株式会社桔梗屋
住所 〒405-0077 山梨県笛吹市一宮町坪井1928
見学開始時間 9:00、10:00、11:00、12:40、13:40、15:00、16:00
※状況によって自由見学もしくは30分おきの案内となります。
実施日 無休
※必ず確認してから行きましょう
予約 不要
※10名以上の場合は前日までに予約が必要
公式HP ≫桔梗屋工場見学(公式サイトリンク)

アクセスと周辺地図

○車の場合
中央自動車道「一宮御坂IC」から約5分程度
※駐車場あり

最後に

ここの工場見学は工場見学だけが楽しみではありません。

ショップでの買い物や包装体験などの楽しみがあります。

なので信玄餅が好きな人であればきっと楽しめるはずです。

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - 工場見学