(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

信州の奇祭”榊祭り”の迫力ある松明と神輿は一見の価値あり

      2016/01/18

DSC_0213

「榊祭」というお祭りは全国にいくつかあるようですが、今回ご紹介したいのは長野県佐久市で行われる「榊祭」です。

毎年、8月15日に行われるお祭りで「信州の奇祭」とも呼ばれている通り一風変わった迫力のあるお祭りです。

≫2015年レポートはこちら!!

松明と神輿と獅子舞と

イメージが分かるように最初に動画を紹介します。

このお祭りは昼から始まっていますが、見どころはやはり暗くなってからです。

若者たちが松明(たいまつ)を持ち山を駆け下り、鹿曲川に一気に投げ入れる光景は圧巻です。

その後、4基の神輿が町を練り歩くわけですが、途中何度も神輿同士で激しくぶつかり合います。
この迫力には本当に圧倒されるばかりです。
電線に引っかかるんじゃないかってくらい背の高い神輿が大きく振られぶつかり合いどんどん引き込まれていきます。

また、獅子舞も登場したりもしますし、もちろん縁日ならではの露店もありお祭り気分を味わえます。
花火も打ちあがり、比較的近くで見ることもできるのでこの一日で夏を満喫できてしまいます。

周辺地図とアクセス

概要

会場 長野県佐久市望月 旧中山道 望月宿一帯
開催日 2014年8月15日(金)
時間 13:20-23:00
問い合わせ先 佐久市望月支所 0267-53-3111

アクセス

車の場合
上信越自動車道「佐久」ICより約30分

電車の場合
JR「佐久平」駅より車で約20分

まとめ

始めてみたときの感動が忘れられなくて何度か足を運んでいます。

毎年8月15日に行われるということで諏訪湖の花火大会と同じ日に行われるというのが痛いところではありますが、一見の価値ありです。

若者たちが一つのことに取り組んでる姿は本当にかっこいいし、迫力ありますね。
今年も1週間後に行われますので是非行ってみてください。

2015年レポートはこちら!!

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - 観光 / 遊び