(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

PS4とWiiUどっち買う?今更だからこそ徹底比較

      2016/10/22

video-controller-336657_1280

なんとなくゲームを久しぶりにしたいなー。
発売してからそれなりに時間立ったからそろそろかなー。

理由はいろいろあれどPS4とWiiUのどちらを買うか迷う人も多いことでしょう。
ということで徹底比較!

自分に合うものを探しましょう。

PS4の概要と特徴

”PlayStation 4”はソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) が発売した家庭用ゲーム機です。
特徴としてはハイスペックでグラフィックもきれい。ゲームがまるで映画みたいに感じることも度々です。
特にストーリー性のある”龍が如くシリーズ”や”バイオハザードシリーズ”などをやってみたいという人はドラマに引き込まれる事間違いなしです。

また、月額500円弱かかりますがネットワークに繋げることでオンラインマルチプレイで遠くの友達とも一緒に遊べたり、プレイ画像や動画をシェアすることも、ライブ中継することも可能となるのでゲームを通じた繋がりを持つことができます。

PS4のゲーム以外にできること

ゲーム以外できることとしては、以下の様なものがあります。

  • 音楽、映像、画像
    USBストレージ機器、DVD、Blu-ray Discの再生(CDは不可)
  • テレビ
    別売りの”nasne(ナスネ)™があればテレビ放送を、録画・視聴可能
  • ビデオ
    アニマックス、PLUS、Hulu、NETFLIX、Amazon、DMM.com、YouTubeなども視聴可能
  • ブラウザ
    ブラウザが搭載されているのでインターネットで各種サイトを閲覧できます
  • カラオケ
    有料チケットを買えば家で本格的なカラオケを楽しめます

PS4の後継機がいつ出るのか心配です

PS4発売が2014年2月でした。
買った途端に後継機が出ると残念な気持ちになるわけですがPS5いつでるのでしょう。

これまでの歴史として
PlayStation 1994年12月
PlayStation2 2000年3月
PlayStation3 2006年11月
PlayStation4 2014年2月
という感じで6〜8年スパンでの発売となっています。

ということはもしPS5が出るとしたら2020年前後ということになるのでしょうか。
少なくても2,3年は後継機は出ないのであれば今買っても大丈夫にも感じます。

PS4で遊べるソフト

発売当初は遊ぶソフトがないと言われていたPS4ですが今はいろいろなものがあります。

  • Minecraft: PlayStation 4 Edition
  • ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
  • メタルギア ソリッドV ファントムペイン
  • ウイニングイレブン 2016
  • コール オブ デューティ ブラックオプスIII
  • 龍が如く0 誓いの場所
  • アンチャーテッド コレクション

適当に上げただけでもこのような感じです。
FFシリーズもドラクエシリーズもPS4でリリースされていますし今後もビッグタイトルを楽しめるはずです。

PSシリーズ過去作も遊べるかも

PS4ではPS3やPS2などで遊んだソフトは使うことができません。
また、現状ではPS4ではアーカイブス(PSやPS2などで登場した過去作を遊べるダウンロードサービス)は対応していません。
しかし今後PS2アーカイブスが対応されるとか、、、
そうなると昔遊んだPS2のあのゲームをPS4で遊べるようになるかもなのです。

PS4とその周辺機器の価格

PS4は2015年10月から値下げされ従来の3万9980円(税別)から3万4980円(税別)となりました。
本体を買えば一人で普通に遊ぶことは可能ですが、コントローラーは一つしか同梱されていないので複数人で遊ぶ可能性がある人は別途用意する必要があります。
テレビとはHDMIケーブルでの接続となるので対応しているテレビもしくはディスプレイを用意しなければいけません。
古いテレビだとHDMIに対応していない場合もあるので気を詰めましょう。

WiiUの概要と特徴

WiiUは任天堂が2012年に発売した家庭用ゲーム機です。
特徴としてはゲームパッドをコントローラーとして一台使用できる点です。普通にコントローラーとして使えるだけでなく、テレビに映るゲーム画面とは違う内容を映すことでゲーム利便性を上げたり、一定の範囲であればゲームパッドを家の中で持ち歩くことも可能。寝転びながらゲームパッドの画面でゲームを進めることもできます。
これらの機能をうまく使ったゲームが出ていてゲームの幅が広がっています。
表現しづらいところですが、グラフィックよりもゲームのおもしろさを重視しているソフトが多いのでバリバリのゲーマーじゃなくてもみんなで楽しく遊べます。
もちろんネットを繋げばオンラインで遠くの友達とも遊べます。

WiiUのゲーム以外にできること

ゲーム以外できることとしては、以下の様なものがあります。

  • Miiスタジオ
    自分や家族友達の分身キャラクターをつくってゲーム内などに登場
  • Miiverse
    MiiverseというコミュニティサービスでWiiU利用者と様々な交流ができます
  • ブラウザ
    ブラウザが搭載されているのでインターネットで各種サイトを閲覧できます
  • カラオケ
    有料の本格的カラオケサービス。登録したMiiがステージで歌う演出もあります

WiiUの後継機は?

2012年に発売されたWiiUですが後継機はいつになるのでしょうか。
こちらはちょっとした噂があります。
任天堂から発表されている”NX”の存在です。

この”NX”ゲーム機は全く新しいコンセプトのゲーム専用機プラットフォームということで発表があったのですが、どのようなものになるのかが不透明です。
据え置き型なのっか携帯機なのか、はたまた別の何かなのか、いつ発売なのかなどが2015年12月の段階では分かっていません。

【追記】
2016年10月20日、任天堂より開発名”NX”についての発表がありました。
NXは正式名称”Nintendo Switch”として2017年3月発売予定となっています。据え置き型ゲーム機でありながら、本体を外に持ち出し遊ぶこともできます。Wiiと3DSを合わせたようなものになるのでしょうか。
人気のタイトルも出てきそうなので注目のハードです。

WiiUで遊べるソフト

WiiUで遊べるソフトは任天堂が発売しているものを中心にたくさん出ています。
有名なものをあげていきます。

  • Splatoon(スプラトゥーン)
  • スーパーマリオメーカー
  • マリオカート8
  • Wii Party U
  • 太鼓の達人 Wii Uば~じょん!
  • New スーパーマリオブラザーズ U
  • 龍が如く1,2 HD for Wii U
  • ぷよぷよテトリス

ハズレのないおもしろビッグタイトルが多くリリースされています。

WiiUシリーズで過去作を

WiiuではWiinoソフトを遊ぶことができるのでソフトの選択肢が増えます。
またバーチャルコンソールを利用するとファミコンやゲームボーイ、スパーファミコンなどの過去ハードで登場したソフトを遊ぶことができます。
マザーシリーズも今なら1000円以下で遊ぶことができちゃいます。

WiiUとその周辺機器の価格

今話題のソフトとのセット販売もしています。
今だとスプラトゥーンやマリオメーカーとのセットが発売されています。

みんなで遊ぶならコントローラーも別途用意しておきましょう。

カラオケ歌うならマイクも。

まとめ

簡単にまとめておきます。

項目 PS4 WiiU
発売元 SCE 任天堂
価格 34,980(税別)※500G 30,000(税別)
オンラインゲーム 月額514円 無料
過去作 できない(今後…?) バーチャルコンソールでラインナップ豊富
特徴 ハイスペックでグラフィックもきれい グラフィックそこそこ。ゲームとしてのアイデアで面白い作品多い。

Nintendo Switchが発表された今、WiiUとPS4のどちらを選ぶのかというよりも、PS4を選ぶのかNintendo Switchが発売されるまで待つかの2択となっています。
Nintendo Switchの情報に注目していきたいところです。

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - ゲーム