(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

一流企業はどうしてる?会社名の英語表記の仕方を考える

      2016/01/12

-shared-img-thumb-MKJ_ryoutedemeishiwowatasu_TP_V

世界を相手に仕事をするなら会社名の英語表記は必須です。

じゃあ、国内でだけ仕事をするなら必要ないのか。
これが意外とそうでもないんです。

とっさのときに困らないように大会社の例を参考にしつつ考えておきましょう。

どんなときに必要になったか

国外での仕事をする場合はもちろん必要となるとは思いますが、国内のみの場合どういうところで必要となるか。
まずはその例をあげていきたいと思います。

調査会社の項目

私のきっかけの一つは東京商工リサーチさんからの企業情報調査票です。
これは企業情報をデータベース化している東京商工リサーチさんがデータベースの更新を目的として、各企業に調査票の記入を依頼するもので法人登記した2ヶ月後に届きました。
基本の項目は登記簿や開示資料等を基に記入済みで、追加・変更・訂正事項を記入していく形式でした。

この中にある項目が「英文商号」でした。

この調査票自体は返送しないでも特に罰せられるといったものではないので、ここで英文商号を決定して送り返す必要があると言いたいのではないです。
ただ求められたという例です。

クレジットカード

もう一つはクレジットカードです。
私はJCBカードの法人カードに申し込みをしましたが、ここでも英字表記を求められました。

個人で持つクレジットカードでもカードにアルファベット表記で氏名が刻字されていると思いますが、それと同様に法人名もアルファベット表記をするということで英字表記を求められました。

もしかしたら「kabushikigaishamarumaru」と書けばいいのかもしれませんがそれではカッコ悪いです。

その他のケース

日本では英語表記(株式会社をCo.,Ltd.の用に表記することは)での登記はできません。
つまりは公的な書類で必要になることはないと思われます。

しかし、想定しなかった海外企業との取引や、デザイン上の都合(名刺やホームページなどで利用)で英語表記をする場面もあります。
その際に、統一した表記を使えるよう今のうちに考えておきたいです。

基本的な英字表記方法

会社名は「株式会社」や「合同会社」というような部分と、それ以外の名前で構成されています。
それ以外の部分についてはあまり問題なく決まると思いますが、問題は「株式会社」や「合同会社」の部分です。
英語ではどう言うのでしょうか。

株式会社の場合

「Co.,Ltd.」・・・カンパニー・リミテッド(=有限責任の会社)のこと

「Corp.」・・・コーポレーション(=株式会社、法人)のこと

「Inc.」・・・インコーポレーテッド(=登記済の会社法人)

「k.k.」・・・Kabushiki Kaishaの頭文字。日本だけの表記なので国外からは意味が通じない

その他参考に

合同会社  Limited Liability Company (LLC.)

合名会社  General Partnership (Corp.)

合資会社  Limited Partnership (Corp.)

参考サイト

(外部サイト)
◆ちゃんと知ってる?【Co.,・Ltd・Inc】会社名の意味の違いについて
◆英語での会社表記、Co., Ltd.なのか Inc.なのか

大企業の例を見ていこう

上で見たように表現の方法はいくつかあり、どれを付けるのがいいのか通うところです。
有名企業はどのような表記を使用しているのでしょうか。

株式会社の場合

トヨタ自動車株式会社 TOYOTA MOTOR CORPORATION
ソニー株式会社 Sony Corporation
株式会社みずほフィナンシャルグループ Mizuho Financial Group, Inc.
株式会社セブン&アイ・ホールディングス Seven & i Holdings Co., Ltd.
野村不動産ホールディングス株式会社 Nomura Real Estate Holdings, Inc.
株式会社すかいらーく SKYLARK CO., LTD
東日本旅客鉄道株式会社 East Japan Railway Company
株式会社ダスキン DUSKIN CO., LTD.

合同会社の場合

合同会社 西友 Seiyu GK
ユニバーサル ミュージック合同会社 UNIVERSAL MUSIC LLC

まとめ

有名企業を見ても色々なパターンでつけているのが分かります。
アメリカ流であったり、イギリス流であったり、日本流であったりとそれぞれ特徴もあります。
最初に決めたものを統一して使うことに意味があるので、コロコロ変更しないでいいように最初にきっちり決めましょう。

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - 起業