(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

ミュージアムパーク茨城県自然博物館には恐竜も魚もいる

   

medium_318034222

photo credit: WorldIslandInfo.com via photopin cc

茨城県自然博物館はその名の通り、茨城県にある博物館です。

博物館だけでなく屋外施設も充実した施設です。
正にミュージアムパークと言えます。

今回はこの茨城県自然博物館に行ってきたのでレポートです。

博物館内にはどんな展示がされているのか

この博物館では地球誕生から自然や生物の進化について知ることができます。

なのでまず宇宙に関する展示、地球の生い立ち、生物の進化と勉強ができます。
特徴はマンモスや恐竜のレプリカなど迫力のある大きな展示物がならぶこと。
単純に見てるだけで面白いので子供も楽しめると思います。

続いて自然のしくみについての展示に移ります。
ここでは森や川、海が再現されており身近な生物を観察することができます。本物の魚が泳いでいるのでちょっとした水族館のようなものです。

この他にも生命の仕組みに関する展示で体験しながら学ぶことができたり、人間と環境の展示でこれからの地球を勉強することができます。

館内にはレストランが一つとお土産を売っている売店もあります。

東京ドームの約3.5倍の屋外施設

屋内だけでなく外も楽しめます。

豊富な自然があり四季を通して様々な草木が楽しめます。
春には桜も咲き花見の名所としても有名とのことです。

他にも遊びながら獣や鳥たちの生活や行動を疑似体験できる「夢の広場」や水の流れで遊びながら学べる「水の広場」、貝の化石探しを体験できる「古代の広場」、隣接する「菅生沼」などもあります。

1日めいいっぱい遊ぶことができます

博物館だけでなく外の自然、1日めいいっぱい遊ぶことができます。

企画展示もやっているのでホームページをチェックして何度でも楽しむことができると思います。

雨の日だと楽しさが半減してしまいますが・・・。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館の概要

  • 所在地
    〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
  • アクセス
    ―車の場合―
    ・常磐自動車道谷和原ICから 20分
    ・古河方面から境町経由 50分
    ・筑西方面から下妻市経由 1時間10分
    ・土浦方面から水海道市経由 1時間
    ―電車・バスの場合―
    ・つくばエクスプレス守谷駅西口1番ホームから関東鉄道バス「岩井行き」乗車約20分
    「自然博物館入り口」下車、徒歩約5分
    ・東武アーバンパークライン愛宕駅から茨城急行バス「岩井車庫行き」乗車約15分
    「自然博物館入り口」下車、徒歩約10分
  • 公式サイト
    ミュージアムパーク茨城県自然博物館


おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - 観光 / 遊び ,