(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

ホームページにグーグルマップを貼る方法はとっても簡単

      2014/03/26

medium_6335868568

photo credit: Dave77459 via photopin cc

自分のサイトにグーグルマップを貼ると一気に見やすく便利なサイトに変わります。

今回はその方法を忘れないように記事にしておきます。
やり方はとても簡単なので誰でもできますよ。

グーグルマップを埋め込むまでの流れ

まずはグーグルマップを開きます。
≫Google マップ - 地図検索

載せたい場所を検索する

左上の検索窓にサイトに載せたい場所を入力し検索します。

2014-03-26_11h38_36

中心を合わせてズームで縮尺を変える

右下にあるズームを使いどの縮尺にするか選びます。
最寄りの駅までのルートが分かるようにしたいのか、周りの施設が分かるようにするのかなどによって縮尺は変えた方がいいです。
何が目的かを考えて縮尺を選びましょう。

2014-03-26_11h47_42

自分専用の地図

表示させたい状態にしたら右下にある歯車マークをクリックし、地図を共有/埋め込むを選びます。

2014-03-26_11h54_43

出てきたウインドウの上部にあるタブで「リンクを共有」か「地図を埋め込む」を選べるようになっています。
今回は地図を埋め込む方法なので「地図を埋め込む」を選びます。(①)

左上部でサイズも変更できます。(②)

右上部(③)にあるタグを自分のサイトの埋め込みたい場所にコピペすれば完了です。

こんな感じ

ちょっと編集する

挿入したタグを見てみましょう。
最後の方に
width="400" height="300" frameborder="0" style="border:0"
の記載があります。

ここをいじることでサイズやスタイルを変更できます。

また、ルート検索表示を残したまま下のような地図も埋め込むことができます。

まとめ

とても簡単に自分のサイトを分かりやすいものにできます。
他にもいろいろな使い方ができると思うので積極的に活用していきましょう。

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - web