(仮)Rocket-Field

いろいろ書けばその内に方向性が見えてくるよね

Bリーグ観戦のいいところはこれ!今のうちに1度は足を運んでおいてはいかがでしょう

      2016/10/17

bleague-kansen

Bリーグが開幕してもう1ヶ月になります。

私は千葉ジェッツを応援すると決めて会場にも足を運び観戦しました。
もともと年に1,2回はジェッツの試合を観戦していましたが、Bリーグが開幕してバスケ熱が盛り上がってきています。

まだ、Bリーグの観戦経験がない人も多いと思うので、Bリーグ観戦のいいところと多少の改善点を紹介していきたいと思います。

ちなみに千葉ジェッツを観戦している基準で書いているのでそれ以外のチームがどうかは知りません。

Bリーグ観戦のいいところ

先日も書きましたがバスケットボール自体、日本人にとっては馴染みのある競技です。
ルールもある程度分かりますし、他の競技と比べても分かりやすい競技だといえます。見ていて何が起きているのか分からないなんてことは少ないのではないでしょうか。

そんなバスケが楽しめるBリーグ。
テレビではそうそう見ることができません。であれば現地に行ったほうが早いです。

Bリーグは日本各地にチームがあり、1部2部を合わせれば30を越えるチームが存在します。
あなたの住んでいる場所の近くにもきっとあるはずです。

ということで、現地に足を運んで観戦してほしいので、Bリーグ観戦のいいところの紹介です。

応援がチーム主導で盛り上がれる

バスケの応援は簡単です。
「ディーフェンス!ディーフェンス!」など簡単な単語を連呼するだけです。あとはすごいプレーがあれば盛り上がればOK。興奮すれば立ち上がって盛り上がっても大丈夫。
あとは対戦相手がフリースローのときは大騒ぎして邪魔するだけ。

とはいっても細書はどんな風に応援すればいいのか心配なものです。
会場ではチーム主導で応援の音頭が取られます。チームが用意するSEや音楽が流れ常に流れ盛り上がります。
千葉ジェッツの場合、攻撃時は「GO!JETS!」守備時は「ディーフェンス」との掛け声を要求されます。言いたくない人は黙っててもいいんでしょうが、そういう人でも拍手や手拍子など応援に参加している印象です。

この応援の何がいいかというと、ワケの分からない私設応援団が大きい顔をしないところです。
これが応援のやり方だ!というのを私設応援団がやっていると怖かったり入りづらかったりすることもあります。しかしチーム主導の応援は会場一体になって盛り上がることができます。
音楽やSEのおかげで盛り上がってる感じもするので、実際はそんなに声が出てなかったとしてもごまかせてるような気もします。

これって新しく観戦する人にとっても入りやすくいいと思うんです。このまま、私設応援団みたいな仕切り屋が出てこないことを祈ってます。
ただ、千葉ジェッツに関して言えば応援のパターンを増やしてくれないと「GO!JETS!」「ディーフェンス」しかないのはすぐ飽きてしまいますが。

チアが見れる

あまり見る機会がないチアリーディングを見ることができます。

単純にカッコいいです。

こういうエンターテイメントの要素がとても良くてライブを見に来たような高揚感があります。

千葉ジェッツに関して言えば、地域の子どもたちがやっているチアリーディングチームもゲストで登場したりします。
子どもたちの発表の場にもなっていて良い活動です。

その他イベントあり

他にも様々な趣向を凝らしたイベントが開催されます。

ありがちなのはハーフタイム中のフリースローチェレンジ。
観戦者から選ばれた人達が参加できたりします。

他にもゲストのアーティストによりライブ演奏なんかがある場合もあったり、バスケだけでなくショーを楽しむことができます。

屋台もある

飲食系のお店も出店しています。

お酒をのみながらの観戦もできるのが大人にとっては嬉しいところ。

ライブ感あり

初めて行った時に驚いたのはとにかくにぎやかなこと。
試合中、ボールをつく音が聞こえると思っていたのに大間違いでした。

SEや音楽の音量がいい感じに大きく、ライブイベントに来ているかのようです。

試合前は照明が暗くなったり、凝った演出が見れるのは他のスポーツと違うところではないでしょうか。

とにかく一度は足を運んで欲しい

いいところを紹介しましたが、とにかく一度足を運んで観戦してほしいです。

ホームチームによって演出が違ってくるとは思いますが、会場で観戦するとバスケのイメージが変わります。
「もう一度見に来てもいいかな」と思えます。

しかも価格がそんなに高くないので安心して感染できます。
自由席であれば2,000円くらいで買えるところもあります。まだまだ人気がないのがプラスに働いています。

ぜひぜひ一度は会場へ!

おすすめ

1
スマホで暇つぶしするならdTVがおすすめ。移動時間も有意義に

暇つぶしといえばスマホ。 最近は、電車での移動時もスマホをいじっている人を多く見 ...

 - スポーツ